足の付け根。

股関節(こかんせつ)という、骨盤と太ももの骨が繋がっている関節があります。
 

体重を支える、非常に負担のかかる関節です。

当院には、ここが妊娠中に痛くなりだして来院される方が多いです。
 

負担がかかる関節とはいえ、左右同時に痛くなることはあまりありません。

そのようになる理由は、骨盤が傾いて股関節の状態が左右で異なるからです。
 

これを改善させるためには、骨盤の傾き(ゆがみ)を整えて左右の股関節の状態を揃えてあげることになります。
 

施術は骨盤周りの筋肉を緩めて、ゆがみを整える整体をします。

もちろん妊娠中でも問題のない施術です。
 
 

妊娠中は、お腹もどんどん大きくなっていき、それに伴い体のバランスがどんどん悪くなっていきます。

あまり我慢せずにぜひ早めに相談してもらえたらと思います。

 

あん摩マッサージ指圧師・鍼灸師 稲田靖人 監修

 


 

TEL 0422-72-1822
「ホームページをみて…」とお電話ください
 

● 診療時間 10:00~20:00(土・祝 18:00まで)
● 定休日 水曜日・日曜日
 

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3 劇団前進座ビル 603