いつもブログ読んでくださってありがとうございます。
吉祥寺悠心堂、院長の稲田です。
 

その患者さんは「妊娠しやすい体作り」で通われているのですが、側湾症がけっこうひどくて。

女性の側湾症は珍しくはないのですが、子供のころからのものでは、その形に骨も成長していっているのでなかなか治りにくい。というのが常識です。
 

しかし、

妊娠しやすい体作りのために、骨盤のゆがみも調整するのですが、3回ほど治療しただけで、かなり側湾症が改善してきているのです。

自覚的にも呼吸がしやすくなったそうです。

そりゃあれだけゆがんでいたら胸郭も動きにくくて、空気吸い込みにくかっただろうな。
 

それにしても、いま行っている骨盤調整の技術。

本当に少しの刺激なんですが、こんなにも効果があるんだと驚いています。