いつもブログ読んでくださってありがとうございます。
吉祥寺悠心堂、院長の稲田です。
 

卵子を育てるためのホルモンは、

卵胞刺激ホルモン(FSH)といって、脳で作られます。

それが血液に乗って全身をめぐり、卵巣に作用するんですね。
 

鍼灸によるツボの刺激は、神経、すなわち脳を刺激していることになります。
 

また当院では、頭蓋骨(とうがいこつ)の調整をします。

実は頭の骨。これもゆがむのです。

立体パズルのようにいくつかの骨が合わさってできているので、形がゆがむ余地があるんです。
 

頭蓋骨のゆがみを調整することで、脳へのストレスを減らすことができるので、ホルモンバランスの安定に繋がると考えられます。
 

当院の妊娠しやすい体作り

【吉祥寺 不妊治療】鍼灸による「妊娠しやすい体作り」

 


 

TEL 0422-72-1822
「ホームページをみて…」とお電話ください
 

● 診療時間 10:00~20:00(土・祝 18:00まで)
● 定休日 水曜日・日曜日
 

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3 劇団前進座ビル 603