いつもブログ読んでくださってありがとうございます。
吉祥寺悠心堂、院長の稲田です。
 

テレビの健康番組で○○って言ってた。

だから、将来病気にならないためにそういうことを気を付ける。
 

こういうのはよく聞く話しなのですが、今回はテレビがどうとかいう話しではなく、意識の問題について。

 

例えば
 

「虫歯にならないために歯を磨く」
 

ということがあります。

 

ただ「歯を磨く」という行動の動機は、虫歯になりたくないというものだけとは限りません。
 

「口が臭いのが嫌だから歯を磨く」
 

という動機だってあります。

エチケット目的だけど、虫歯予防も兼ねているという。
 

いつまでも好きなものを美味しく食べたいから。

というのもあるかもしれません。
 

虫歯にならないため、というのと紙一重ですが、とてもポジティブでほほえましい。

 

僕は、

「病気にならないために」
 

というよりは、
 

「健康でいるために」
 

と意識するほうがいいと思います。

 

結局同じことなのかもしれませんが、気持ちの持ち方はまるっきり逆です。
 

恐怖から逃れるのか、楽しいことをし続けるのか。
 

これって、どちらのほうが「健康」でしょうか。

 

健康とは「病気ではない」という意味ではないように思います。

 


 

TEL 0422-72-1822
「ホームページをみて…」とお電話ください
 

● 診療時間 10:00~20:00(土・祝 18:00まで)
● 定休日 水曜日・日曜日
 

〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-4-3 劇団前進座ビル 603